iClever 360度回転折りたたみ式Bluetoothキーボード

PC・タブレット関連

この記事ではiClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード について紹介します。

皆さんは外出先でタブレットをPCの代わりに使いたいと思ったことはありませんか?

私はノートパソコンを持っているのですが、重くて大きいため持ち運びに不便だったので、タブレットをPC代わりにできたらいいなとずっと考えていました。

そこで携帯に便利なBluetoothキーボードに巡り会えたので特徴や使用感についてご紹介します。

iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボードの特徴

今回ご紹介するiclever折りたたみ式キーボードはこちらです。

薄型で二つ折りのBluetoothキーボードとなっています。

サイズ感は?本当に持ち運びに適しているのか?

前面および背面の材質はレザー調となっており、デザイン性にも優れています。

折りたたんだ際の大きさはスマートフォンより少し大きい程度で、厚みはほぼ同じです。

また、重量もわずか174gと軽いため、持ち運びに便利ですね。

電池交換が不要

電源には内蔵バッテリーを使用しており、乾電池を使用しません。そのため、電池交換が不要です。

現在の充電容量を調べることもできます。

実際のタイピングのしやすさはどうか?

キーボード本体が166度の特殊設計となっており、 長時間のタイピングでも手首が疲れにくいです。

初めは違和感がありますが使っていくうちになれますし、キー自体がタイピングしやすい大きさおよび配置をされているので、すぐにすらすらとタイピングできるようになります。

入力言語の変換は一般的なPCとは異なるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は持ち運びに便利なキーボードを紹介しました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました