「アルコバレーノ」神戸umieで芋の自然な甘さを楽しめるチーズケーキ

蜜芋チーズケーキ グルメ

蜜芋と呼ばれるとても甘いさつまいも「紅はるか」を使ったスイーツを提供するお店、アルコバレーノ。

今回はそんなアルコバレーノの新作、「蜜芋チーズケーキ」を食べてきたのでご紹介します。

アルコバレーノってどんなお店?

umieの地下1階にあるアルコバレーノ。最高級蜜芋「紅はるか」を使用したスイーツを提供するお店です。

アルコバレーノはテイクアウト限定のお店ですが、すぐ近くにフードコートがあるのでそちらで食べることもできます。

アルコバレーノの「蜜芋チーズケーキ」を食べてみる

今回は蜜芋チーズケーキを注文。お店のロゴが入っており、シンプルなつくりです。

蜜芋チーズケーキ

写真では小さく見えますが、なかなかの大きさです。1人で食べ切るのはけっこう大変です。

蜜芋チーズケーキ

パサパサしているように見えますが、食べてみると意外としっとりした食感です。

お味の方はいもの自然な甘みや風味が強く、チーズケーキというよりは芋のケーキのようでした。

また蜜芋チーズケーキ単体で食べるよりも、紅茶などといっしょに食べると甘さが抑えられておすすめです。

アルコバレーノの口コミ

お芋スイーツを楽しめます

アルコバレーノさんに行ってみました。

移転されたのですね。移転前から、お店の名前は聞いたことがあったけど、ずっと行けてなかった。
ハーバーランドをうろうろしていたら、たまたま見つけたので行ってみた、という感じです。
お芋スイーツのお店だったんですね。

買ったのは。
蜜芋カップシフォン。
紅はるか使用ですって!
もっちりシフォンケーキに、生クリームとペースト状になったお芋さん!
けっこう、ボリュームがありますが、ぺろっと食べることができました。
なかなかなおいしさ。

あと、マフィンも買いました。
プレーンと、紅はるかのマフィン。
マフィンの底にはお芋さんが入ってます。
断面をみると、ぱさっとした食感なのかしら?と思ったら、案外、しっとりとして食べやすかったです。
優しい甘さのマフィンでした。

お芋そのものの甘さと、スイーツとしての甘さとがすてきなスイーツたちでした。

スイーツを楽しんだのですが、味やお店の雰囲気など、全体として、自分としては思ったほどの感動はなく…。

ごちでした。

食べログから引用

確かに最高級蜜芋を使ったスイーツということで期待感が上がりすぎている感じはします。

口コミをもっと見る

アルコバレーノへのアクセス・店舗情報

関連ランキング:洋菓子(その他) | ハーバーランド駅神戸駅西元町駅

 

まとめ:ティータイムのお供に

アルコバレーノの蜜芋チーズケーキは芋の甘みが強いケーキですが、紅茶などに合わせると甘さが抑えられてちょうどいいと思います。ぜひティータイムのお供に購入されてはいかがでしょうか。

 

▼こちらの記事もおすすめです

【スイーツパスポート】神戸 カフェドラパン ミニパンケーキセット
神戸の老舗「萩原珈琲」がプロデュースするカフェドラパン。JR神戸駅からハーバーランド方面に徒歩5分とアクセスも良好です。この記事ではミニパンケーキの紹介とお安く食べる方法を紹介します。 カフェドラパンってどんなお店 神戸umieの向かい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました